ごあいさつ  POF Consortium とは | POFとは | 国際会議情報 | 活動履歴 & ICPOF Board Members | TOP
pdf download
入会申込書pdfDL
POF コンソーシアムとは
POFコンソーシアムの活動についてPOFコンソーシアム入会のお勧めPOF に関する出版物についてPOF2014(横浜大会)におかれた記念オブジェ
 プラスチック光ファイバーコンソーシアム(略称 POFコンソーシアム)は、1994年2月に横浜にて初のPOF国際会議を開催するにあたって組織されたLocal Committeeが母体となり、大学、POFメーカー、デバイスメーカー、総合家電、総合商社などが結集し、POFの研究開発ならびに普及促進を目的として設立されました。
 以来、ICPOF(International Cooperative of POF) が主催する国際学会(International POF Conference)の運営及び支援など、わが国における唯一のPOFに関する学術団体としての活動のほか、実用化、普及促進に向けた様々な取り組みとして、POFに関連する講演会やセミナーの開催、展示会への出展、国際標準化の推進、出版活動など、積極的に活動を進めております。
・ 国際学会 International POF Conference の主催ならびに開催支援・ 全体会議の開催(4〜5 回/年)ならびに会員限定の講演会の開催
・ POF および関連するデバイス、開発・システムの標準化活動の支援・ その他POF 普及のための諸活動
・「プラスチック光ファイバー」1997年 POFコンソーシアム編、共立出版(株)・「ブロードバンド時代の光ファイバ The POF」2004年 POFコンソーシアム編、(株)NTS・「Fundamentals of Plastic Optical Fibers」2014, Y.Koike, Wiley・ POFおよび関連する領域の最新情報が得られます
・ 大学や研究機関、様々な業種の企業とのネットワークができます・ 新しい技術や、新商品・新サービスを宣伝発表する場があります・ 時代の変化に応じた最先端のマーケット開拓が図れます
【問い合わせ先】〒223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1 慶應義塾大学理工学部小池研究室内POFコンソーシアム事務局 e-mail:pof@appi.keio.ac.jp 【会費等】入会金 25万円/ 年会費10万円(初年度は無料)