ごあいさつ  POF Consortium とは | POFとは | 国際会議情報 | 活動履歴 & ICPOF Board Members | TOP
POFとは
 プラスチック光ファイバー(POF)とは、コア部とクラッド部の素材にプラスチックを用いた光ファイバーのことです。石英を用いた従来の光ファイバーに比べて、安価で素材が柔軟であることから曲げに強く折れにくいという最大の特徴を持ち、光源には安価なLEDやVCSELが使用できます。設置の際の加工や日常の取り扱いが容易で、電磁ノイズの影響を受けにくいことから、医療機器、家電製品や自動車などで利用が広がっています。
 POFには大きく分けてSI型とGI型の2種類があります。SI型POFはデータ通信・センサー・ファイバースコープ・車載LANなどで使用され、主なサプライヤーは日本のメーカーです。また、慶應義塾大学小池研究室で発明されたGI型POFは、石英系ガラスファイバーよりも材料分散が低く、40Gb/sを超える高速通信が可能であることが実証されています。現在、住宅向けや映像家電向け光ファイバーケーブルとして期待され各種の新しいオプティクス分野においても有効活用が期待されております。
GI 型POF の原理を示すレーザービームの蛇行 高精細映像低遅延通信による遠隔医療実験